C.S.Cアーカイヴスに戻る

創立25周年記念第13回定期演奏会

日  時: 平成15年7月5日(土) 18時開演

会  場: 三鷹市芸術文化センター 「風のホール」

 

第3ステージ 佐藤 宏作曲 「レクイエム」の演奏風景

 

今、お聴きになっているのは、第13回定期演奏会の第3ステージ(上掲写真)で佐藤 宏作曲「レクイエム」第1曲「Introitus」を演奏する私達の歌声のライブ録音からの抜粋です。

 


 

 

プログラムの表紙)

 

今回のプログラムの概要を以下にご紹介します。


 ご挨拶

 本日は地元調布市を離れて三鷹市文化会館「風のホール」における開催にも

かかわらず、多数ご来場賜り有難うございました。

 昭和53年(1978年)創立 以来、ほぼ毎年定期演奏会をはじめ神代植物公園

「バラコンサート」や調布市 音楽連盟主催の音楽祭に参加して参りましたが、

今年は創立25周年を迎える ことができました。 これもひとえに毎回ご声援を

おくって下さる皆様のお陰と 厚くお礼申し上げます。
 
  今回は、創立25周年を記念して、10年前からご指導頂いている佐藤 宏先生

作曲のレクイエムを、私どものヴォイストレーナー平井香織さん(sop)をはじめ

第一線で活躍中のソリストをお迎えして、清水 良枝さんのピアノで演奏いたします。

そのほか林 光編曲「日本抒情歌曲集」、三善 晃作曲「五つの童画」を取上げ

ました。三善作品はアマチュア合唱団にとっては大変な難曲ですが、佐藤先生の

忍耐強いご指導のお陰でなんとかお聴きいただけるまでになりました。

どうか最後までご鑑賞くださるようお願い致します。



                             調布市民合唱団 団長 岡野屋 正男


(各曲の詳しい解説などは、曲名をクリックして夫々のページでご覧下さい)

第1ステージ

林光 編曲 日本抒情歌曲集

     1 早春賦           吉丸一昌・詩/中田 章・曲                

     2 椰子の実        島崎藤村・詩/大中寅二・曲

     3 ゴンドラの唄           吉井勇・詩/中山晋平・曲

     4 鉾をおさめて           時雨音羽・詩/中山晋平・曲

     5 中国地方の子守歌  日本民謡/山田耕筰・曲

     6 浜辺の歌        林  古渓・詩/成田為三・曲

第2ステージ

高田敏子作詩、三善晃作曲  五つの童画

     1 風  見  鳥 
     
 
     2 ほら貝の笛
     

     3 やじろべえ 
     

     4 砂時計
           
     5 どんぐりのコマ   

 

第3ステージ

佐藤宏作曲  レクイエム

   I   : INTROITUS

   II  : KYRIE

   III : GRADUALE

   IV : LACRIMOSA

   V  : SANCTUS

   VI : PIE  JESU

    VII: AGNUS DEI




 指揮者、ピアニスト、ソリスト紹介

     佐藤 宏       清水 良枝        平井 香織
    小畑 朱実     小貫 岩夫     坂本 伸司


 指揮:佐藤 宏

  国立音楽大学作曲科卒業。作曲を矢代秋雄、増田宏三、飯島英嗣の各氏に、

  指揮を 増田宏三氏に師事。在学中より東京室内歌劇場において指揮活動を

  はじめ、ブリテン作曲『ノアの 方舟』でデビュー。現在、藤原歌劇団指揮者。


 ピアノ:清水良枝

  桐朋学園大学音楽部ピアノ科卒業。ピアノを故森安芳樹、馬島瑞枝、故井口基成

  の各氏に、室内楽を岩崎淑、安田謙一郎の両氏に師事。声楽、器楽のリサイタル

  の他、合唱・オーケスト ラピアニストとして全国各地で活躍中。

  透明な響きと暖かい音楽がすばらしい。


 ソプラノ:平井香織

  国立音楽大学大学院リート科終了。二期会オペラスタジオ第34期終了。

  小澤征爾指揮『ファーストのごう罰』 準メルクル指揮『ヴィーナスとアドニス』、

  『ワルキューレ』、シャルル・ デュトワ指揮『エレクトラ』等 ソプラノ・ソロとして

  N響、東フィル、新日フィル等数多くのオー ケストラと競演している。二期会会員。


 メゾソプラノ:小畑朱実

  東京芸術大学卒業。同大学院修了。 文化庁オペラ研修所第8期修了。

  奏楽堂日本歌曲コンクール第1位。 文化庁在外派遣及び

  ロームミュージックファンデーションの在外特別研究生としてイ タリアに留学。

  東京芸術大学、武蔵野音楽大学講師。二期会会員。


 テノール:小貫岩夫

  同志社大学及び大阪音楽大学卒業。

  オペラ研修所第11期修了。文化庁派遣でミラノに留学。

  95年に『魔笛』のタミーノで デビュー。

  翌年、同役でケムニッツ市立歌劇場(ドイツ)に招聘出演する。

  その後オペラ、コンサート等で活躍。 二期会会員。


 バリトン:坂本伸司

  国立音楽大学卒業。日本オペラ振興会オペラ歌手育成部第11期生修了。

  『忠臣 蔵』の堀部安兵衛、『ヤマトタケル』のクマソ弟タケル、『フィガロの結婚』

  のアルマヴィーヴァ伯爵、 『愛の妙薬』のベルコ−レ、『椿姫』のジェルモン等、

  多くのオペラに出演している。藤原歌劇団準団員。


C.S.C.アーカイヴスに戻る